神奈川県横浜市 YTM 横浜タイマッサージスクール レッスンスタイルのご紹介




 
 横浜タイマッサージスクールのホームページ        
 
《相手の感覚をイメージできる》 を目指します!

タイ古式マッサージを学ぶために横浜タイマッサージスクールを検討されているあなたは、「自分が一番大事」という向こう岸から、「人のために何かをしてあげたい」というこちら側の岸に、すでに大きな川を渡って来られています。

自分が施術する「相手に喜んでもらいたい」という献身的な想いが無ければ、セラピストは長く続けることができません。

でもタイ古式を学び始めの頃は、テキスト通り正確に技を行なう事、つまり自分の動きに必死で「相手」のことまで考える余裕は無いかもしれません。

そんなあなたがもう一ランク上の施術者へとステップアップするためには、「相手がどう感じているのか」、つまり
相手の感覚をイメージできるセラピストになることが肝要です。 

《ITM本校での国際色豊かなレッスン風景》 
 
《タイ古式と他のマッサージ》ー違いを大切に学びます。

単に表面的な筋肉をゆるめることを目的とした「揉みほぐし」は体調不良の原因を解決せず、一時的に楽にするだけの対症療法になってしましいます。

「対症療法」も今の苦痛から解放してあげるためには必要ですが、タイ古式マッサージのセラピストとしては目標をさらにその奥へと定め、筋肉の深層や筋膜のリリース、自律神経の調整までを行ない、可能であれば《体調不良の原因》そのものにアプローチ出来たら、と願います。

その願いを達成するためには、相手を《半覚半眠》、まるで瞑想している時のような深いリラックス状態にしてあげる施術を行なう事が重要です。夢と現実を行ったり来たりしているような深いリラックス状態は、あらゆる病や体調不良の引き金とも言えるストレスから相手を解放し、その人自身が持つ自己回復能力や免疫力を高められるよう助けます。

相手を深いリラックス状態に誘う施術ができるようになるためには、タイマッサージ独特のリズムや押圧の仕方を徹底的に練習し、そのつど仲間の生徒や講師から指摘やアドバイスをもらうことによって、相手が今自分の施術でどう感じているのか、《相手の感覚をイメージできる》セラピストにならなければなりません。
 
横浜タイマッサージスクールでは、《相手の感覚をイメージできる》セラピストになるために、実技の練習を講師を相手に、または生徒同士で何度も徹底的に行ないます。

「動き方」を理解するだけでは、相手に自分の施術の効果が届いているか、言わば「本当に効いているのか」が解らないため、施術を受ける人が持つ体調不良の原因が解決できる施術が行えず、痛いだけ、不快なだけ、逆にストレスの原因になってしまいます。

横浜タイマッサージスクールでの練習中は、「練習中なら生徒同士のクレームは大歓迎」。普通は相手が遠慮して言ってくれない辛口の感想でも、お互いに上手になりたい仲間同士なら有難い言葉です。自分の施術が今どんな感じで相手に届いているのか、受け手の講師、仲間の生徒からどんどん指摘してもらいます。相手のフィードバックをたくさんもらうことは《相手の感覚をイメージできる》セラピストになるためにとても重要です。

また、練習中はたくさんタイマッサージを受けることになります。仲間の生徒の練習台(モデル)になって技を受けた時、それがあまり上手でなかったとしても、それはそれでとても勉強になります。どうして今痛いのか、どうして不快なのかを考える手掛かりになるからです。
 
横浜タイマッサージスクールは、タイ北部の美しい都市、チェンマイで長年数多くのタイマッサージセラピストを生み出してきた世界的有名スクール【ITM /International training Massage school】のカリキュラムを中心に講習を行なっています。

【ITM】はタイ政府教育省はもちろんのこと、保健省からも公認を受けているタイ国内でも希少なスクールです。保健省の認定を受けるためには、その内容が医学的に効果があり、安全であることを厳しく審査される必要があります。今では一般的になった教育省の認定を受けているだけの「タイ政府公認スクール」とは一線を画しています。

また、タイ王室からも実績を評価され、2017年には3度目の「ロイヤルキングアワード金賞」を授与されました。これはタイ全土の職業訓練校で初の快挙です。

海外からの評価も高く、世界各国の医療・保健系大学から推奨され、【ITM】で学ぶことを履修単位の一つと認めている大学もあります。
 
 
 
 ITM安曇野ITM新宿ITM渋谷ITMチェンマイ

【タイへのマッサージ留学をお考えの方へ】


横浜タイマッサージスクールでレッスンが受けられる【ITM 1・2・3・4】それぞれのコースでは、チェンマイの有名タイマッサージスクール【ITM】の教育課程を、同じテキスト、同じレッスンスタイルで学ぶことができます。コース修了後はタイ・チェンマイのITMがあなたに認定証(ディプロマ)を交付し、卒業生名簿にあなたのデーターを登録します。

チェンマイ【ITM】はLevel 1からLevel 4、そして講師養成コースまでの全てがタイ政府(教育省と保健省の両方)から認定されている希少なスクールです。最近、「当スクールはタイ政府認定校です」などとアピールしていても、実際は一つのコースだけがタイ政府認定されているだけだったり、カリキュラムもスクール自体も両方認定されていなかったり(つまり嘘)、といった残念なケースが見受けられます。チェンマイ【ITM】のカリキュラムはその医学的安全性と効果性を厳しく審査された安心できる教育課程です。タイ王室からも長年の実績を認められ、「ロイヤルキングアワード金賞」を過去10年に3度授与される快挙を成し遂げました。

横浜タイマッサージスクールの認定証(ディプロマ)は、コース修了後、実技試験の点数などあなたのデーターをチェンマイのITMに送り、そのデーターを元にチェンマイITMが発行して、国際郵便で日本に送られてくる本物のタイ政府公認校認定証です。そのため、横浜タイマッサージスクールで【ITM1】を修了した時から、あなたはチェンマイのITMに登録され、タイ古式マッサージの本場チェンマイにある正真正銘のタイ政府公認スクールITMが認定したタイ古式マッサージのセラピストとなります。

また、横浜タイマッサージスクールで【ITM1】(Level 1)を学んだ後は、チェンマイITM本校での《 Level2 》以上のコースに編入学することが可能です。「いつかはタイで」と希望する方も、日本で自分のペースに合わせゆっくりとタイ古式マッサージの基礎を学び、上級コースや講師認定コースをチェンマイで学ぶ、といった、より時間と費用を効果的に遣ったタイマッサージ留学計画を立てることができます。


タイマッサージの教育課程として世界中で抜群の認知度を誇る【ITM】カリキュラムを、あなたもぜひ横浜タイマッサージスクールで学んでください。 
 
 横浜タイマッサージスクール教室のようす






横浜タイマッサージスクールのホームページ